負傷の堀口恭司「RIZIN」「ベラトール」のバンタム級王座返上

2019年11月28日 17時01分

堀口恭司

 堀口恭司(29)が格闘技イベント「RIZIN」と米格闘技団体「ベラトール」2団体のバンタム級王座を返上したと、RIZIN FFが28日に発表した。

 本人からの「特にベルトや地位への未練はないので、RIZINのベルトを返上したい」との申し出があり認められた。堀口は練習中に前十字靭帯断裂と半月板損傷の大ケガを負い全治10か月と診断され、大みそかのさいたまスーパーアリーナ大会で予定されていた朝倉海(26)とのタイトル戦が中止となっていた。