【RIZIN】堀口恭司 大勢の観客に「やったる!っていう気持ち」

2019年08月17日 19時40分

にらみ合う堀口(左)と朝倉

 格闘技イベント「RIZIN.18」(18日、愛知・ドルフィンズアリーナ)の公開計量が17日、名古屋市内で行われ、全選手が一発パスした。

 一般公開された計量には、なんと観衆1500人(主催者発表)が詰めかけた。中でも一段と歓声が大きくなったのが、メインで激突する堀口恭司(28)と朝倉海(25)が登場した瞬間だ。

 それぞれ調整はバッチリで、60・75キロの堀口は「やったる!っていう気持ち。すごく(観客が)集まってくれてうれしい」と笑顔。61キロジャストの朝倉海は「勝てる。明日、勝つだけ」と少ない言葉の中に勝利を誓った。