【RIZIN】浜崎朱加「海に行けないストレスを試合でぶつけたい」

2019年08月07日 18時21分

公開練習を行った浜崎朱加(右)

 格闘技イベント「RIZIN.18」(18日、愛知・ドルフィンズアリーナ)でアム・ザ・ロケット(23=タイ)と対戦するRIZIN女子スーパーアトム級女王の浜崎朱加(37)が7日、都内で公開練習を行った。

 リングで2分間のスパーリングを行った浜崎は「ケガもなく、順調に調整できています」とニッコリ。相手は打撃を得意とするが「ムエタイベースの選手とやるのは初めてなので、リズムをつかむまで時間がかかるかもしれないですけど、頑張ります。ベルトの価値を世界一にしたいので頑張ります」と必勝を誓う。RIZINでは初めて、8月の試合となるが「夏は大好きなので絶好調です。ただ、試合で海に行けないので、このストレスを試合でぶつけたい」と力を込めた。