【RIZIN】北岡悟 7・28ケース戦へ「持っているカードを惜しみなく切る」

2019年07月22日 16時25分

北岡悟

 格闘技イベント「RIZIN.17」(28日、さいたまスーパーアリーナ)でジョニー・ケース(30=米国)と対戦する北岡悟(39)が22日、都内で練習を公開した。

 軽快にミット打ちを披露した北岡は、体調を尋ねられると「こういう時に絶不調とか言う人いるの?」と逆質問した後に「普通」と答えた。

 前回出場した4月の「RIZIN.15」では、ホベルト・サトシ・ソウザ(29=ブラジル)に2ラウンドTKO負けを喫した。「課題はあるけど言いたくない。負けたから悔しいのは当たり前」

 対戦相手のケースは北岡を破ったことがある矢地祐介(29)に昨年の「RIZIN14.」で勝っている。「ざっくり言うと全部強い。真っすぐの右の攻撃に警戒しないといけない」と身を引き締め「勝ち方にこだわりはない。勝てばいい。自分をぶつけるだけ。持っているカードを惜しみなく切る」と必勝を誓った。

 勝てば10月のライト級GP出場も見えてくるが、「関係ない」とこの一戦に全力投球の構えだ。