【RIZIN】ライトヘビー級王座を新設

2019年02月01日 16時30分

左から朝倉海、朝倉未来、榊原実行委員長、堀口恭司、武田光司

 3つ目のタイトルとなるライトヘビー級王座の新設が決まった。2015年のヘビー級GPを制したキング・モー(38=米国)とイリー・プロハースカ(26=チェコ)が初代王座をかけて4月大会で激突する。それぞれ「ヤツでは俺が王者になるのを止められない」(モー)、「全力で勝ちに行く」(プロハースカ)と闘志むき出しだ。また朝倉兄弟の兄・未来はルイス・グスタボ(ブラジル)と、弟の海は佐々木憂流迦と対戦する。