【RIZIN】大みそか決戦にメイウェザー参戦 対戦相手の那須川「僕もビックリ」

2018年11月05日 13時19分

対戦が決まったメイウェザー(左)と那須川

 格闘技イベント「RIZIN.14」(12月31日、さいたまスーパーアリーナ)にボクシングの元世界5階級王者、フロイド・メイウェザー(41=米国)が参戦することが発表された。“キック界の神童”那須川天心(20)とスペシャルチャレンジバウトで対戦する。

 メイウェザーは「東京に再び来ることができて幸せです。美しい場所だし、人も好きです。こうして戻ってきて、これからはもっと頻繁に日本に来たいです。RIZIN参戦がかなうのは自分にとって喜びです。大みそかの対戦を楽しみにしてください。RIZINとの関係はこれがスタート。これを皮切りに展望を広げていきたいです。自分と関係のある選手を連れてきて参戦するきっかけをつくったり、私もたくさん参戦する機会をつくっていきたいです」と話した。

 那須川は「自分の人生の中で最大の出来事だと思うんですけど、現実になってとてもうれしいです。皆さんもびっくりしていると思うんですけど、僕もビックリしています。ですが世界中誰もが成し遂げられなかったことを僕が拳一つで世界を変えられるということを証明します」と話した。那須川についてメイウェザーは「負けたことがないということが、彼が正しいことをしてきたと証明していると思います。大みそかのRIZINという特別な場所で那須川と戦えることを幸せに思います。プロとしては米国を飛び出して能力を見せることがなかった。それができてうれしいです」。ルールなどについては「ルール、体重の差は、ここ数週間かけながら対話して考えていきたい」と話した。