【RIZIN】堀口恭司がマッコールを9秒殺 那須川に対戦要求

2018年05月06日 21時22分

イアン・マッコール(右)をKOした堀口恭司

 格闘技イベント「RIZIN.10」(6日、マリンメッセ福岡)で、バンタム級GP覇者の堀口恭司(27)がイアン・マッコール(33=米国)との元UFCトップランカー対決をわずか9秒で制し、圧巻の強さを見せつけた。

 開始早々、マッコールが放った左のパンチに強烈な左のカウンターを合わせてKO。この日繰り出した最初の攻撃で決着をつけると、興奮も冷めやらぬうちにマイクを持ち「左のカウンターを狙っていました。那須川君、やろうよ。立ち技最強トーナメント、オレも出ますんで」と、直前に那須川が要求したキックトーナメント参戦をアピールした。