【KNOCK OUT】前K―1宮田充氏がプロデューサー就任〝熱いオファー〟に応えた

2020年09月28日 21時57分

宮田充氏

 キックボクシングイベントを開催する「KNOCK OUT・REBELS」は28日に都内で会見し、前K―1プロデューサーの宮田充氏が新たにプロデューサーに就任すると発表した。現プロデューサーの山口元気氏は、今後も「KNOCK OUT・REBELS」の実行委員会の一員として宮田氏をバックアップする。

 都内で行われた会見に出席した宮田プロデューサーは「6月をもって今までの仕事を退職しまして、3か月たちましてこういう形になりました。山口さんからは少し前にお声がけいただいていまして、いったん退職して無になって『自分は格闘技以外の仕事ができるのかな』『自分は何がしたいのかな』と考えつつ山口さんには待ってもらっていました。その中で熱くお声がけいただいて『自分でよければやらせていただきます』と返事をさせていただきました」と就任の経緯を説明。かつて所属のK―1にも報告し、快く送り出されたことに感謝しつつ「関わるからには少しでも良くしていかないといけないし、何ができるか考えていこうと思います」と意気込んだ。