ぱんちゃん璃奈 スターダム・星輝の必殺技習得へ

2020年02月01日 16時35分

ぱんちゃんは星輝(右)に鋭い蹴りを披露

 美人キックボクサーの、ぱんちゃん璃奈(25)が、スターダムのワンダー王者・星輝ありさ(24)から必殺技を伝授された。

「KNOCK OUT CHAMPIONSHIP.1」(11日、東京・大田区総合体育館)の祥子JSK(36)戦を控え、31日に所属するキックボクシングジム「ストラッグル」で練習を公開。応援サポーターに就任した星輝も駆けつけたことで合同特訓が実現した。

 キックボクサーのT―MAX☆310を父に持ち、シュートボクシング参戦経験を持つ星輝とシャドー、ミット打ち、マススパーリングなどで汗を流し「(動きが)速い。今度、キックボクサーとして試合どうですか?」と勧誘する場面も。まんざらでもない様子の星輝から「それは会社との相談ですね(笑い)。でもこれからは定期的にここに来て、ぱんちゃん選手と練習したい」と返答されて笑顔だった。

 その後は「ブラジリアンキックを使わせてください」と頼み込み、独特の軌道を描く星輝の必殺技を譲り受けた。「難しい技ですけど、前蹴りをよく使うので使えそう。半年でなんとか習得したい」。逆に星輝からはワンダー王座のV10戦(8日、後楽園ホール)で迎え撃つビー・プレストリー(23)に対する秘策を求められ、相手の懐に飛び込みながら放つ「スライド式前蹴り」やステップしながら放つ「二段前蹴り」を授けた。

 代名詞を教え合い、絆を深めた2人は「一緒に勝って『やったね』って言い合いたいです」(星輝)、「勝ちましょう!」(ぱんちゃん)。ともに大一番で快勝し、祝杯を挙げられるか。