【RISE】那須川天心の弟・龍心の出場が決定 オープニングファイトで山崎天輔と対戦

2021年09月01日 20時42分

那須川龍心と山崎天輔

 立ち技打撃格闘技「RISE」は1日、「WORLD SERIES 2021 YOKOHAMA」(23日、神奈川・ぴあアリーナMM)に〝キック界の神童〟那須川天心の弟、龍心(りゅうじん=15)が出場すると発表した。

 オープニングファイトで山崎天輔と対戦する。5歳で空手を始めた龍心は現在中学3年生で、ジュニアやアマチュアの大会で数々の実績を残している。対戦相手の山崎はアマチュアNova特別ルールで関西のアマチュア大会「TOP☆RUN」2階級王者。試合は2分2ラウンド、12オンスグローブでヒザとスネあてを着用し、ヘッドギアはなし。組みについては、プロと同じワンキャッチワンアタックルールで、顔面へのヒザ蹴りは禁止となる。

 同大会で兄の天心は、RISEバンタム級王者の鈴木真彦と55キロ契約で対戦する。

関連タグ: