【RISE】5・15大田区大会が無観客開催に 伊藤代表「ファンの方には申し訳ない」

2021年04月30日 18時10分

RISEの伊藤隆代表

 立ち技打撃格闘技「RISE」は、5月15日に東京・大田区総合体育館で開催予定の「RISE on ABEMA」を無観客開催に変更すると発表した。

 30日にオンラインで会見した伊藤隆代表(50)は「選手たちの気持ちを考えると、延期、中止の選択はなかったです」と語った。

 対戦カードはそのままでテレビマッチとして行われ、5月15日か16日の開催で調整中だという。同大会では志朗(27)がRISEスーパーフライ級王者の大崎一貫(24)の対戦する他、RISE QUEENミニフライ級王者・寺山日葵(20)対AKARI(17)のタイトル戦などが行われる予定だ。

 伊藤代表は「期待してくれたファンの方には申し訳ない。中止や延期は後退だと思うので、RISEが止まらないためにも無観客で開催します。選手の皆さんを最後まで応援していただければ」と理解を求めた。

関連タグ: