【RISE】那須川の相手は19歳の笠原に決定

2020年06月23日 23時48分

那須川天心

インターネットテレビ局ABEMAは23日、立ち技打撃格闘技イベント「RISE」のテレビマッチ「RISE on ABEMA」(7月12日)に出場する〝キック界の神童〟こと那須川天心(21)の相手が、シュートボクシング日本フェザー級1位の笠原友希(19)に決まったと発表した。

 那須川は10日の会見で対戦相手を公募したところ、100通以上の応募があったという。その中から選ばれた笠原は「打撃を得意としているので自信はあります。那須川選手の不得意なところをもう見つけているので、つけ入る隙はあります」とコメントを出した。

 一方、初めて年下選手の挑戦を受けて立つことになった那須川は「(試合が空いた期間で)どれだけ成長しているかをこの試合でしっかり見せて、格の違いを見せたい」と必勝を誓った。

 なお同大会は当初は、7月11日に開催される予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大防止対策などの安全面を考慮し翌12日に変更になった。