【空手】五輪代表・植草歩がユーチューブチャンネル開設「空手の魅力と私自身の事を多くの人に伝えていきたい」

2020年08月07日 22時46分

植草歩

 東京五輪の空手組手女子61キロ超級の植草歩(28=JAL)が7日、自身のインスタグラムを更新し、ユーチューブチャンネルを開設したことを明かした。

 植草は「来年の今日8月7日がオリンピックの試合の日です。そんな日に開設できて本当に準備を手伝って下さった方々に感謝します。この1年のオリンピックまでの道のり、成長をみなさん見てください」と感謝の言葉をつづった。

 続けて「今回の(新型)コロナウイルスによるパンデミックで2020年東京五輪が延期となりましたが、同時にこの期間は、より『空手』というものや『自分』を深く考えることができる時間にもなりました」と回想。

 1年後の東京五輪に向けて「空手を代表する一人の選手として、また空手競技の発信者の一人としてこのユーチューブを通して、空手の魅力と私自身の事を多くの人に伝えていきたいと思います!!!」と意気込みを示した。