【K―1】武尊早くもメーン宣言

2017年02月10日 16時30分

来年3月大会のメーン奪取を予告した武尊。左はスーパーフェザー級王者の卜部弘嵩

 新生K―1は9日、さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナで「K―1 WORLD GP“超重大発表”記者会見」を開き、今年6月以降の大会開催スケジュールを発表した。

 

 会見に出席したK―1初代フェザー級王者の武尊(25)は、早くも来年3月大会の“主役”になることを宣言した。「さいたまスーパーアリーナに新生K―1で来れたことをすごくうれしく思います」と笑顔。さらに「今日ここに50名以上のK―1ファイターが揃っていますが、あえて言わせてもらいます。ボクがメーンイベントを務めます」ときっぱり。ライバルたちを見回しつつ、2階級制覇王者は「文句がある人は(メーンを奪えるように)頑張ってください」と、堂々言ってのけた。