武尊 那須川天心と「格闘界にいる間は仲良くできない」2人で対談は「お互い引退してから」

2022年06月27日 17時20分

那須川天心に対する思いを語った武尊(東スポWeb)
那須川天心に対する思いを語った武尊(東スポWeb)

 K―1のエース・武尊(30)が、立ち技メガイベント「THE MATCH 2022」で激突した〝キック界の神童〟那須川天心(23)について改めて言及した。

 27日は都内で会見を行い、無期限の休養と自身が保持するスーパーフェザー級王座の返上を発表。心身の不調を公表した一方で、那須川に0―5で判定負けを喫した一戦を問われると「終わったことなので。あのときの心と体でできる100%を出したので悔いはないし、振り返ることはやめようかなと」と語った。

 そんな武尊にとって那須川はどんな存在だったのか。

「天心選手がいたから苦しかったこともたくさんあったけど、天心選手がいなかったらこの歳までやれていないと思うし、モチベーションを保てなかったと思う」ときっぱり。さらに「約10年、負けずに勝ち続けることができたのも天心選手という存在がいたから強さを維持できたと思う。言葉では表せないですけど、同じ時代に戦いの世界にいてくれて感謝しかない」と率直な思いを口にした。

 こうして那須川へのリスペクトと感謝を述べた武尊だったが「2人で話をしてみたい? ないですね。まだ。それはお互いに引退してからじゃないかな。天心選手はこれからボクシングで活躍していくと思うし、同じ格闘界にいる間は仲良くできないかなと」と、ファイターとしての接し方を明確にした。

関連タグ: