【K―1】武尊「バチバチ殴り合って勝ちます」〝延期〟のレオナ・ペタス戦が来年1・24実現

2020年11月17日 19時12分

武尊(左)と挑戦者のペタス

 立ち技格闘技イベント「K―1」の年間最大イベント「K’FESTA.4」が来年1月24日に東京・国立代々木競技場第一体育館で開催されることが決まり、K―1スーパーフェザー級王者の武尊(29)がKrush同級王者のレオナ・ペタス(28)を迎えて初防衛戦を行うことが発表された。

 この一戦は当初11月3日の福岡大会で予定されていたが、武尊が10月に左の拳を骨折したため中止になっていた。そのカードが旧K―1旗揚げの地でもある歴史ある会場で行われる年間最大興行にスライドする形になり、武尊は「代々木第一体育館はK―1にとって歴史があって意味がある会場だと思う。そこでレオナ選手とやるのはうれしいです。福岡のファンの皆さんには申し訳ない気持ちですが、ここで盛り上げて、またK―1が福岡に戻れるように頑張ります。バチバチに殴り合って勝ちます」と話した。

 一方、対するレオナも「僕が勝つところを見に来てください」と自信たっぷりに話した。