【K-1】武居 タイ人から今度こそKO奪う

2020年03月03日 16時35分

武居は新たな目標を胸にビッグマッチに臨む

 立ち技格闘技イベント「K―1」のスーパーバンタム級王者・武居由樹(23)が、年間最大イベントの主役を狙う。「K’ FESTA.3」(22日、さいたまスーパーアリーナ)で激突するデンサヤーム・アユタヤファイトジム(17=タイ)との一戦に向けて「今までKOできていないタイ人を今回こそ倒して、(第1回大会から)3年連続KO勝ちを決めたい。そのために怖い武居由樹をしっかりつくりたい」と言葉に力を込めた。

 2017年4月にベルトを巻いてから同階級の頂点に君臨する。昨年6月の世界最強決定トーナメントも3戦全てKO勝ちで優勝したため「だんだんやることがなくなってきたのは事実」と苦笑いしながらも「まだ詳しくは言えないですけど、新しい大きな目標があるので。その挑戦に向かうためにもKO勝ちしたい」ときっぱり。絶対王者の“スカ勝ち”が今年も見られるか注目だ。