マイク・タイソンの銅像が「全く似ていない」と話題に 英紙が報道

2021年10月25日 19時15分

マイク・タイソン(ロイター)
マイク・タイソン(ロイター)

 元統一ヘビー級王者のマイク・タイソンの銅像が「全く似ていない」ことで大きな話題となっていると、英紙「サン」(電子版)が伝えた。

 同紙は米ラスベガスに作られたタイソンの銅像(約3メートル)を写真付きで報道。「(銅像を見た)ファンは感動しなかった。象徴的な元ヘビー級チャンピオンとは全く似ていない」とした上で「いや、それはマイクじゃない」「マイクは大好きだけど、あの銅像は彼とは似ても似つかないよ」「誰が作ったんだ? 彼のことを知らないのかな? 写真もないのか?」などとファンの声を紹介している。

 トップアスリートの銅像と言えば、2017年に作られたクリスチアーノ・ロナウドの銅像も本人と似ていないことで世界の注目を集めた。同紙は「(タイソンの銅像を)当時嘲笑された悪名高いC・ロナウドの銅像になぞらえる人もいた」としている。

 この銅像はタイソンの友人の会社社長らが設置。タイソンは同紙の取材に「サプライズだった。本当に感謝している」と喜びのコメントを寄せている。

関連タグ:

ピックアップ