<大みそか世界戦>天笠 リゴンドー戦のV確率を上方修正

2014年12月18日 16時00分

 大みそかにWBA・WBO世界スーパーバンタム級統一王者ギジェルモ・リゴンドー(34=キューバ)に挑む天笠尚(29=山上)が17日、都内のジムで練習を公開。1日に行われた会見では「99%勝てない。1%のチャンスにかけたい」と弱気だったが「97%勝てない。(勝ち目は)3%くらいはあるんじゃないか」とわずかながら勝利の可能性を“上方修正”した。

 天笠は「内田(洋二)トレーナーに作戦を練ってもらってスパーリングをするうちに“これでパンチが当たるかもしれない”と少し自信がついた。リゴンドーのペースでやらせない。(本番で)5%くらいまでいけたら」と話し、世紀の番狂わせにかすかな光明を見つけた様子。さらに「インパクトのある試合をしたい。勝っても負けてもKO決着。リゴンドーには僕を倒しにきてほしい」と無敵の王者を挑発してみせた。

 競馬が趣味の天笠は自らを「超大穴」と表現。「計量の前々日(28日)が有馬記念。ビシッと当てて試合に勝ちたい」。果たして大みそかに“超万馬券”は飛び出すのか。