井上尚弥に各界から祝福SNS 松本人志は「こんなボディあかん」とツイート

2021年06月21日 16時15分

井上尚弥

 戦慄の3ラウンドTKO勝ちした〝モンスター〟に各界からも驚きの声が上がっている。

 米ラスベガスでWBAスーパー&IBF世界バンタム級タイトルマッチ(19日=日本時間20日)を行った同級統一王者の井上尚弥(28=大橋)は、IBF同級1位マイケル・ダスマリナス(28=フィリピン)を左ボディーで3度のダウンを奪い、痛快なTKO勝利を収めた。

 この圧倒的な完勝劇は各界からSNSで祝福の声が殺到している。芸能界からは、お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(57)が「井上チャンピオン こんなボディあかん」とツイート。これに井上も「ありがとうございます!! こんなボディ喰らいたくないです…」と応えた。

 また先日、日本フェンシング協会の会長就任が発表された〝百獣の王〟こと武井壮(48)は「井上尚弥が止まらない 伝説はまだまだ続く」とつぶやき、さらに「ドネア×カシメロ戦が楽しみすぎる その先の井上尚弥戦がまた楽しみ」と、今後の展開にも胸を躍らせていた。

 その他では人気ユーチューバーのヒカキン(32)が「井上尚弥、、、モンスター、、、」とただただあぜん。米国での防衛戦だったが、その衝撃ファイトは多くの人に伝播したようだ。

関連タグ: