【ボクシング】バンタム級の世界戦2試合が決定! 勝者は井上尚弥との統一戦か

2021年04月16日 14時52分

井上尚弥

 ボクシングの米興行大手「プレミア・ボクシング・チャンピオンズ」は15日(日本時間16日)、バンタム級の世界戦2試合の日程を発表した。

 5月29日には、新型コロナウイルスの影響で2度延期になったWBC同級王者ノルディーヌ・ウーバーリ(34=フランス)と、同級1位のノニト・ドネア(38=フィリピン)の対戦が組まれた。

 またWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者の井上尚弥(28=大橋)を再三にわたって挑発し続けるWBO同級王者のジョンリール・カシメロ(32=フィリピン)は、8月14日に元世界2階級王者のギジェルモ・リゴンドー(40=キューバ)と対戦する(いずれも会場は未定)。

 井上も6月にIBF同級1位のマイケル・ダスマリナス(28=フィリピン)との指名試合を行うことが濃厚。これらの試合の結果を受けて、秋~年末にかけて勝者同士の統一戦が行われることが期待される。

関連タグ: