2・11「LEGEND」の試合順決定 キービジュアルも解禁!

2021年02月08日 22時00分

「LEGEND」のキービジュアルが解禁された(LEGEND実行委員会提供)

 ボクシングの新型コロナウイルスのチャリティーイベント「LEGEND」(11日、東京・代々木第一体育館)の主催者は8日、キービジュアルを解禁。および当日の試合順を発表した。

 メインはWBAスーパー&IBF世界バンタム級統一王者、井上尚弥(27=大橋)対元WBC世界フライ級の比嘉大吾(25=Ambition)。セミは元WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者の内山高志氏(41)と同級日本王者の坂晃典(28=仲里)の対戦となる。

 午後4時開始のイベントの口火を切る第1試合では、3月にデビュー戦を控える元K―1ワールドGPスーパーバンタム級王者の武居由樹(24=大橋)が元WBO世界スーパーフライ級王者、木村翔(32=花形)の胸を借りる。

 2試合目は、元世界3階級王者の八重樫東氏(37)対WBA世界ライトフライ級王者の京口紘人(27=ワタナベ)となることが発表された。

 当日は3分×3ラウンドのエキシビションマッチ7試合が行われる。

【関連記事】

関連タグ: