井上尚弥 C・ロナウドから合同トレーニングのお誘い オンラインでの対談実現

2020年11月19日 17時24分

バイクトレーニングに挑戦した井上尚弥

 ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級統一王者の井上尚弥(27=大橋)が19日、陸上100メートルの桐生祥秀(24=日本生命)、女優でモデルの菜々緒(32)とともに都内で行われた「SIXPAD」のイベントに参加。新たなサービスとして開始する「HOME GYM」のトレーニングを実演した。

 普段から「SIXPAD」のサウナスーツを愛用し、先月31日(日本時間今月1日)にラスベガスで行われたWBAスーパー&IBF世界バンタム級タイトルマッチでWBO同級1位のジェイソン・モロニー(29=オーストラリア)に7ラウンドKO勝ちした試合前も「ラスベガスの乾燥した気候の中でも、最後の減量がストレスなくできた」という。

 この日は電気で刺激を与えながら行う「EMS」と呼ばれるトレーニングを、オンラインで受けられる「SIXPAD HOME GYM」のトレーニングを実演。10分ほど動いただけでも汗ばむほどの内容に「10分でもこれだけエネルギーを消費できる。1時間、2時間とかやるのは大変だけど、短い時間でも継続してやることが大事です」と地道な努力の積み重ねが重要だと説いた。

 気になる次戦については「目指すのはバンタム級最強。4団体統一めざして、まだ持っていないWBOとWBCのどちらかとタイミングの合う方と交渉していきたいと思ってます」と話した。

 またこの日、ビデオで参加したサッカーのクリスチアーノ・ロナウド(35=ユベントス)とは未明にオンラインで対談。Cロナから「今度日本に行った時は一緒にトレーニングしよう」と誘われたという。

 コロナが落ち着き、その日が早く来てほしいものだ。