井上尚弥がモロニー戦へ向けラスベガス入り

2020年10月19日 12時54分

ラスベガスに到着した井上尚弥(大橋ジム提供)

 ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級統一王者の井上尚弥(27=大橋)が18日(日本時間19日)、31日(日本時間11月1日)に行われるWBO同級1位のジェイソン・モロニー(29=オーストラリア)戦の開催地、ラスベガスに到着した。

 飛行機は予定通り、現地時間の午後2時すぎにラスベガス空港に到着。乗り継ぎのロサンゼルスでは現地のファンらしき人にサインを求められるシーンもあったが、感染対策のため丁重に断ったという。

 ホテルにチェックイン後は近くの公園でランニングとシャドーを1時間弱して体調管理。砂漠地帯のラスベガスは、今でも昼間は気温30度を超えるが、午後6時をすぎたぐらいから急に冷え込むようになるという。