【ボクシング】20代男子選手がコロナ陽性判定…所属ジムは閉鎖中

2020年07月06日 15時59分

  日本ボクシングコミッション(JBC)は6日、都内のジムに所属する20代の男子選手が、新型コロナウイルスのPCR検査で5日に陽性判定を受けたと発表した。

 プライバシーおよび人権保護への配慮から、個人名とジム名は公表していない。

 JBCによると選手は3日に発熱。翌4日に平熱に戻ったものの、念のためPCR検査を受けたところ、5日に陽性判定を受けた。

 現在は発熱、席などはなく安定しているため自宅で経過観察中。所属ジムは現在閉鎖中で、保健所の指示に従って消毒済。安全性を確認した上で活動を再開することになっている。