長谷川穂積氏“無料オンラインジム”開設

2020年04月07日 19時31分

取材に応じた長谷川穂積氏

 ボクシングの元世界3階級王者・長谷川穂積氏(39)は7日、自身がプロデュースする「HOZUMI METHOD オンラインボクシング」(通称・おうちボクシング)の一部を、10日午前10時から5月末まで無料開放することを発表した。

 これは長谷川氏が現役時代にボクシング以外で行っていた、基本的なトレーニングをもとにしたストレッチやウオーミングアップ。有酸素運動など5つの項目からなる10~15種類のトレーニングメニューがあり、それを組み合わせてオリジナルトレーニングができるというものだ。

 一つのトレーニングは1~2分で、すべて組み合わせても5~10分程度でできるという。

 利用にはwww.hozumi‐online.comからアクセスして会員登録&ログイン。20種類のメニューで210通りのトレーニングができる「無料お試しプラン」を5月末まで利用することができる。

 この日、神戸市灘区のの「長谷川穂積フィットネス&ボクシング」で代表取材に応じた長谷川氏は「『神戸のジムは遠くて行けません。オンラインでやってもらえませんか』という声をよく頂いて、去年の9月から準備を進めていました。このご時世になってタイミング的に開設はどうかと迷いましたが、いま自分たちにできることをと考えてスタートし、一部を無料開放することにしました」。新型コロナウイルス感染拡大の影響で運動不足やストレスがたまっている状況を、少しでも緩和できることにつながればと無料開放の目的を説明した。

 無料開放の終了予定となっている来月末には、コロナ問題にも終息のメドが立っていることを願うばかりだ。