最強王者・井上尚弥 藤原竜也との共演に及び腰「寝られなくなる」

2020年02月26日 17時30分

井上尚弥(左)と藤原竜也

 ボクシングWBAスーパー&IBF統一世界バンタム級王者の井上尚弥(26=大橋)が26日、4月25日(日本時間26日)に行われるWBO同級王者、ジョンリル・カシメロ(30=フィリピン)との次戦に向けてWOWOWプライムで4月4日に無料放送される「4・26ラスベガス決戦!『井上尚弥×藤原竜也』対談」の収録に臨んだ。

 テレビや映画を通じてお互いの活躍はチェックしていたものの、俳優・藤原竜也(37)に会うのは初めてだったが、ボクシングという共通項ですぐに打ち解けた。

 自身初のラスベガスでの試合に向けて井上は「アジア人同士の軽量級の試合でメーンに立たせてもらえることに感謝している。インパクトある試合をしたい」と意気込みを語った。

 ボクシングと芸能界。フィールドは全く違うが、厳しく入念な準備をして、いざ本番の舞台(リング)に立つと基本的には他者の助けを得ることができない、という共通点がある。

 今回をきっかけに、もし藤原から共演のオファーを受けたら?と聞かれた井上は「無理です」と即答。「試合の前夜は、遠足の前の日のような気分で寝られないけど(舞台に出るようなことになったら)明日が来ないで、という意味で寝られなくなってしまいます」とモンスターらしからぬ弱気?な一面を見せた。

 なお藤原が主演する映画「太陽は動かない」は、映画版が5月15日から全国ロードショー。連続ドラマ版は5月24日からWOWOWプライムで毎週日曜に全6話が放送される。