【ボクシング】王者・田中恒成 V3に自信「すごく調子いい」

2019年12月29日 17時02分

 ボクシングのトリプル世界戦(31日、東京・大田区総合体育館)の予備検診が29日、東京・品川区のワタナベジムで行われ、3度目の防衛戦に臨むWBO世界スーパーフライ級王者・田中恒成(24=畑中)と同級11位の挑戦者ウラン・トロハツ(26=中国)はともに異常なしと診断された。

 田中は25日のフェースオフイベントのために名古屋と東京を日帰りで往復。この日改めて試合に向けて上京するというハードスケジュールだが「いつもだと試合2日前は立つのもしゃべるのもしんどいですけど、今回はすごく調子いいです」と元気そうに話した。

 対する世界初挑戦のトロハツは「難しい試合になると思うけど、このチャンスを生かしてKOで勝ちたい」と意気込みを語った。