【WBSS】井上尚弥と対戦 ドネアは余裕のVサイン

2019年11月05日 16時30分

井上が検診を受ける様子をドネア(左)は後ろで見守っていたが、近寄って真顔でVサイン

 ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級決勝(7日、さいたまスーパーアリーナ)でWBA正規&IBF世界王者の井上尚弥(26=大橋)と対戦する対戦するWBAスーパー王者ノニト・ドネア(36=フィリピン)が4日、予備検診で顔を合わせた。

 5階級制覇王者ドネアは予備検診中の井上の後ろに立つと、カメラマンに向かってVサインをするサービス精神を発揮。「私が闘志を見せるのはリングの中だけ」とリラックスした表情で語った。来日の回数は数え切れないほどで「いつもはおいしいものを食べているけど、今回は食べられないね」と話し、終始笑顔だった。