村田 錦織、阿部一二三らに講話

2019年09月26日 16時30分

講話した村田

 ロンドン五輪ボクシングミドル級金メダリストでWBA同級世界王者の村田諒太(33)が25日、都内でJOC主催の五輪強化指定選手および指導者対象の講話を行った。

 200人の参加者の中にはリオ五輪男子テニス銅メダリストの錦織圭(29=日清食品)や、柔道男子66キロ級で世界選手権2連覇の阿部一二三(22=日体大)、同じく60キロ級の高藤直寿(26=パーク24)らもおり、豪華な顔ぶれ。さすがの村田も緊張したというが「『五輪っていってもそのうち忘れられる。それだけにすがっちゃいけないんだよ』っていうことを伝えなきゃいけないと思ったときに『じゃあ、こんな講話もすぐ忘れるわ』と思い緊張が抜けた」と振り返っていた。