村田諒太のリターンマッチ 王者ブラント陣営は勝利を確信

2019年07月04日 16時30分

スパーリングを見守るピピトーンアシスタントコーチ(左端)

 WBA世界ミドル級タイトルマッチ(12日、エディオンアリーナ大阪)で、同級4位の村田諒太(33=帝拳)と対戦する王者のロブ・ブラント(28=米国)は3日の村田の公開練習を視察した。

 リングサイドでスパーリングを見たピピトーン・アシスタントコーチは村田について「調子は良さそうで前回よりパワーアップしてる。テクニックも増していると思うけど、もともと良かった部分をレベルアップしているように見えた」と話した。村田が昨年10月の対戦より積極的に出てくることは想定済み。「前回よりも多くのパンチを出してくるだろうけど、それは同時にブラントに打つチャンスを与えることにもなる」と歓迎の様子で「結果は(判定勝ちした)前回と変わらないと確信している」と断言した。