【ボクシング】26日WBOミニマム級王座挑戦・谷口 玄米効果で絶好調!

2019年02月23日 16時30分

 玄米パワーで世界取りだ! WBO世界ミニマム級2位の谷口将隆(25=ワタナベ)が22日、同級王者ビック・サルダール(28=フィリピン)に挑戦するタイトルマッチ(26日、東京・後楽園ホール)に向けた練習を公開した。

 挑戦者は「練習は順調そのもの。最近玄米にハマっている。朝昼合わせて1合ぐらい食べているが、便通が良くなって減量も今まで以上にスムーズにいっている」と、玄米効果で絶好調だと宣言した。

 現WBA世界ライトフライ級スーパー王者の京口紘人(25)とともにワタナベジムから2016年にプロデビューしたが、昨年ケガで9か月のブランクをつくった。昨年大みそかに2階級制覇王者へと上り詰めた京口を見て「立ち居振る舞いがそれまでと変わった。チャンピオンになったことで、見えたり感じたりするものがあるんだと思う。自分も勝って人生を変えたい」と腕をぶした。

 世界王者になった自分へのご褒美は「服とか靴が好きなのでメッチャ買いたい。いくつか狙っているものもあるので」と本紙に明かした。世界初挑戦で同期に追いつけるか、大勝負だ。