「UFC200」でレスナーとハントが対決

2016年06月08日 16時00分

レスナー(右)とハント

「UFC200」(7月9日、ラスベガス)で1試合限定の総合格闘技復帰を果たすWWEのブロック・レスナー(38=米国)が、同大会で元K―1ファイターのマーク・ハント(42=ニュージーランド)と対戦することになった。

 

 2001年K―1GP覇者のハントは総合格闘技の「PRIDE」でも活躍。

 

 UFCには10年から参戦し、今年3月には強豪のフランク・ミア(37)を1RでKOして健在ぶりを見せつけた。

 

 元WWE世界ヘビー級王者でプロレスの頂点を極めたレスナーとの対決は、世界中の格闘技ファンの話題を呼びそうだ。