注目の一戦の実現は? 平本蓮と安保瑠輝也がSNSでまたも丁々発止のやり取り

2022年08月01日 18時40分

平本蓮(左)と安保瑠輝也(東スポWeb)
平本蓮(左)と安保瑠輝也(東スポWeb)

 対戦が実現する日は来るのか…。元K―1ファイターで現在は総合格闘家の平本蓮(24)とK―1の元スーパーライト級王者・安保瑠輝也(26)が、SNSで相変わらずの丁々発止なやりとりで注目を集めた。

 先制パンチを仕掛けたのは平本。安保が自身のツイッターで、今月から都内でMMAの練習を始めたいとした上で「どこのジムに行けば最短強くなれるか教えてください」とコメントすると、早速「やる気やん」と食いついた。

 安保が「やっぱりお前絞め落とさな気が済まんわ」と返すと、平本は「9月25日のRIZINでやろうぜ」と応じた。これに安保は「はやいねんあほ!」と切れ味鋭いツッコミで返し、平本は「この感じだと安保もトライフォース赤坂に行って朝倉未来のポケモンになるのかなぁ」とらしい言葉をツイートした。

 両者の対戦は6月19日の「THE MATCH2022」でキックルールで浮上するなど、実現が期待されている注目カード。さながら格闘技界の「トムとジェリー」のごとき二人がリング上で拳を交える日は来るのか…。

関連タグ: