16歳の無敗王者・那須川がK-1王者に対戦要求

2015年06月09日 16時00分

“スーパー高校生”那須川天心

 立ち技格闘技「BLADE2」(8月1日、東京・大田区総合体育館)の55キロ級トーナメントに出場する5選手が8日、発表された。

 

 同イベントは「RISE」「REBELS」「Bigbang」の3団体が合同し昨年12月、第1回大会を開催。今回のトーナメントはプロ入り後無敗(6戦6勝5KO)のままRISEバンタム級王者に上り詰めた“スーパー高校生”那須川天心(16)が軸となる。

 

 実行委員会の山口元気・REBELS代表は「那須川選手が文句なしの優勝候補。誰が彼を止めるかがテーマ」とキッパリ。期待を寄せられた那須川も「RISEのベルトとともに責任も負った。必ず優勝します」と表情を引き締めた。

 

 8人参加のトーナメントはまだ3選手分の枠が空いているが、那須川は「個人的に戦いたいのはK―1(55キロ級)王者の武尊(たける=23)選手」と頂上対決を呼びかけた。これに、実行委員会の谷山歳於Bigbang代表は苦笑いを浮かべつつも「前向きに検討します」と応じた。