【ベラトール】堀口恭司がハワイで再起戦

2022年03月09日 21時17分

堀口恭司(東スポWeb)
堀口恭司(東スポWeb)

〝史上最強のメイド・イン・ジャパン〟は復活できるのか。RIZINバンタム級王者の堀口恭司(31)が、4月23日(日本時間同24日)にハワイで開催される米格闘技イベント「ベラトール279」で再起戦に臨むことが分かった。複数の米国メディアが報じた。同大会で行われるバンタム級グランプリに参戦し、1回戦でパトリック・ミックス(28=米国)と対戦する。

 堀口は昨年、RIZINの現役王者として主戦場をベラトールに移した。2団体王者返り咲きをかけ、12月にはベラトール世界バンタム級王者セルジオ・ぺティス(米国)に挑戦。だが、4ラウンド(R)に衝撃の失神KO負けを喫し、日本の格闘界はショックに打ちひしがれた。

 堀口と激突するミックスはベラトールきっての寝技師。2019年大みそかの「RIZIN.20」で元谷友貴と対戦し、1RにフロントチョークでTKO勝利を収めた実力者だ。約4か月ぶりとなる復帰戦で堀口は、再び強さを発揮できるか注目だ。

関連タグ: