前田日明「リングス」30周年ポップアップストアが開催中 宇野薫が特製Tシャツ作製

2021年06月04日 11時50分

店内は前田日明ファンにはたまらない空間となっている

“格闘王”こと前田日明氏(62)が創設した「リングス」の30周年を記念したポップアップストア「ASTRAL STEP」が、東京・三軒茶屋の「HOLY SHIT」で20日まで開催される。

 自らもアパレルブランドを持ち、子供のころからの憧れの前田氏をモデルにした特製Tシャツを今回作った総合格闘家の宇野薫(46)は「前田さんが現役時代の数ある名勝負の中で繰り出した必殺技のフライングニールキック。その必殺技を今回のコラボレーションのメインテーマにしました。その一瞬を切り取った東スポの写真と秀麗なタイポグラフィで、自分がイメージした通りのコラージュ作品に仕上がりました」とコメントした。

 同ストアの女性スタッフの南まりいさんによると「来店するのは格闘ファンの男性や、30~40代の女性ファンも多いです」と幅広い層の人々が訪れていると話す。

 店内には、東京スポーツ新聞社が持つ膨大なアーカイブの中から新日本プロレス、UWF、リングス時代の前田氏の貴重な写真が展示されている。また、額装写真の予約販売(直筆サイン入り)、東スポオリジナルの前田日明グッズの販売も行われている。

【関連記事】

関連タグ: