ミルコ 王者・石井の前日計量欠席に不適な笑み

2014年08月22日 14時11分

公開計量に臨んだミルコ・クロコップ

“燃える闘魂”アントニオ猪木氏(71)が開催する23日のプロレス・総合格闘技大会「IGF2」(東京・両国国技館)の前日公開計量が22日午後、都内のホテルで行われた。

 

 メーンで初防衛戦に臨むIGF王者・石井慧(27=I DASH RHINO)は欠席。挑戦者のミルコ・クロコップ(39=クロアチア)は104キロだった。

 

 ミルコはミノワマン(38)と激突する鈴川真一(30)に「ゲンキデスカ?」と猪木ばりに声をかけると、Tシャツを脱いでアラフォーとは思えない完璧な肉体美を披露。2012年の大みそか決戦以来、1年8か月ぶりの日本での試合に向け、好調な仕上がりをアピールした。

 

 石井が姿を見せなかったことにも「気にしない。でも、彼は明日は来なければいけないよ。フフフッ」と不敵な笑み。試合用の黒いオープンフィンガーグローブを両手に装着すると、納得顔で会場を後にした。