【DEEP】北岡が大原に完敗 盟友・青木真也「もうグローブを置いた方がいい」

2021年02月21日 21時33分

北岡悟

 総合格闘技イベント「DEEP 100 IMPACT 20th Anniversary」(21日、東京ドームシティホール)で、北岡悟(41)が大原樹里(30)に無念の完敗を喫した。

 スタンドでの打撃を繰り出しながら組み付き足関節を狙った北岡だが、上からパンチを振り下ろされる苦しい展開。スタンドに戻ると鋭いパンチをもろに顔面に受け、崩れ落ちたところにとどめの顔面踏み付けを食らってKO負けを喫した。

 試合後、大原は「本当に、昔からすごいファンだったんで…。(入場の時から)かっこいいなあと思っていました」と複雑な表情。また試合をリングサイドで見守った北岡の盟友の〝バカサバイバー〟青木真也は「初めから調子が悪かったよね。もう、グローブを置いた方がいいんじゃないか。年齢的に危ないでしょ」と話した。

関連タグ: