【DEEP】栗山葵に完勝の杉山しずか「RIZINでも活躍したい」

2021年02月21日 21時39分

杉山しずか

 総合格闘技イベント「DEEP 100 IMPACT 20th Anniversary」(21日、東京ドームシティホール)で、杉山しずか(34)が栗山葵(26)に完勝した。

 開始から鋭い打撃を放ちながら相手に組み付くことに成功した杉山は、巧みに足を刈ってテークダウンに成功。そのままマウントポジションを取ると、上から一方的にパウンドの雨を降らせた。相手が何もできず動きが止まったところでレフェリーが試合を止めてTKO勝ちが告げられると、夫で格闘家の中村K太郎譲りの〝Kポーズ〟を決めて喜びを表現だ。

 試合後はマイクを持ち「これがDEEP JEWELSです。いい試合ができたんじゃないかと思います。葵選手は強い選手だと思います。でもまだ私を超えられないと思います。誰か、私を辞めさせてくれないかな?」と余裕の表情。さらに「今まで私をRIZINで見てくれた方が多いと思いますが、残念ながらその人たちからは〝負けた選手〟として覚えられていると思います。それを払しょくしたいです」と話し、試合を観戦したRIZINの榊原信行CEOに参戦を直訴した。

 最後に、20周年記念大会ということもあってDEEP・佐伯繁代表への感謝の言葉を口にすると「これからもDEEPでもRIZINでも活躍していきたいです」とさらなる活躍を誓った。

関連タグ: