タイソンはどこへ行く…AEWで乱闘&ラッパーと共演

2020年05月30日 16時35分

【格闘技情報局】デスク 最近、ボクシングの元世界ヘビー級統一王者マイク・タイソン氏(53)の周囲が騒がしいな。

 プロレス担当記者 ボクシングのエキシビションマッチでの復帰が取り沙汰されていますが、今月23、27日には米プロレス団体AEWのリングに登場しました!

 デスク クリス・ジェリコ(49)と大乱闘を展開したんだろう。以前WWEマットに上がった際にひと悶着あったよな。

 記者 2010年1月のロウですね。タッグパートナーのジェリコを裏切って右パンチ一発でKOしたんです。そのことについて今回ジェリコから謝罪を求められたんですが、逆ギレしたタイソンが襲いかかりました!

 デスク WWEが今の隆盛をつかむきっかけとなったのは、1998年にストーンコールドがタイソンとリングで絡んだことだからな。プロレス界とは意外と縁があるんだよ。リング以外での活動も目立つよな。

 記者 自身の「ポッドキャスト」ではイベンダー・ホリフィールド氏やシュガー・レイ・レナード氏らかつての名ボクサーのみならず、元NBAスターのデニス・ロッドマン氏やスヌープ・ドッグ、エミネムらレジェンドラッパーたちと共演してますからね。タレントとしても人気で、エミネムの最新ヒット曲「Godzilla」のミュージックビデオ(MV)にも出演して、コミカルな演技を披露しています。このMVはユーチューブで3月に公開されてから、なんと再生回数1億6000万回を超えてバズってますよ。

 デスク それはタイソンじゃなくて、エミネムの人気だろ。各方面で話題を提供してくれてありがたいけど、どこに向かっているのか、よく分からなくなってきたな…。