那須川 高級車に大興奮

2020年01月20日 16時30分

(左から)ラグビーの山中亮平、プロ野球の小林誠司、ゴルフの柏原明日架、那須川、バスケの田中大貴が授賞式に参加

“キック界の神童”那須川天心(21)が高級車に目をぎらつかせた。

 雑誌「サファリ」が選定する「アスリート ドレッサー アワード」(19日)に、他競技の選手らとともに出席。トヨタ自動車のスポーツカー「GRスープラ」に試乗し「やばいですね、これ。まじで持って帰りたい。広いですし、めちゃ速く走りそうです」と、興奮気味にまくし立てた。

 これまで稼いだ賞金で高級車を一度に2台も購入したほどの車好きとしても知られている。しかも「一流の選手は一流のものを着なきゃいけないと思っているので、気を使っていきたい」と、思わせぶりな発言も飛び出した。

 昨年大みそかの「RIZIN.20」で圧巻のTKO勝ちで実力を示した。新たなマイカーを購入する日も近いかもしれない。