【ベラトール】恋人・川口春奈が号泣! 矢地祐介が壮絶殴り合い制す

2019年12月29日 19時11分

上迫博仁(左)の顔面にキックを見舞う矢地佑介

 格闘技イベント「ベラトールMMA ジャパン」(29日、さいたまスーパーアリーナ)で“お祭り男”こと矢地祐介(29)が上迫博仁(32)にTKO勝利。一部週刊誌で交際が報じられた女優・川口春奈(24)を号泣させた。

 ライト級の生き残りをかけた戦いは壮絶な打撃戦となった。1Rは矢地が鋭いパンチを上迫の顔面にヒットさせ、両目尻から出血させることに成功。2Rは上迫が右のパンチで矢地に尻もちをつかせ、パウンドで追い込むなど攻め込んだ。

 2人は最終3Rも激しい殴り合いを展開。最後は4分33秒、矢地が豪快な右のパンチを叩き込みヒザをつかせると、その顔面に容赦なくサッカーボールキックで追撃。これでレフェリーが試合を止め、TKO勝ちとなった。

 観客席で川口が号泣する中、マイクを持った矢地は「ホント、RIZINで負けが混んで苦しい時期が続いたんですけど、負けてる時でもチームメート含め家族や出稽古先の皆さん、スポンサーの皆さんが応援してくれて。この大舞台で勝ててうれしいです!」と叫んだ。

 また、矢地と同じくKRAZY BEE所属のあい(30)はアンディ・ウィン(37=米国)に判定2―1で勝利。それでも決め手を欠く結果に「もうちょっと、できたかなあと思います…。今回はグラウンドで決める技をいっぱい練習してきたので、それで決めたかった。(足りなかったのは)勇気だったと思います。今後のことはちょっと今は考えられないです」と反省の言葉を並べた。