【ベラトール】浅倉カンナ 金網女王に完勝「一本勝ちできてうれしい」

2019年12月29日 19時00分

ジェイミー・ヒンショー(下)にアームロックを決める浅倉カンナ

 格闘技イベント「ベラトールMMA ジャパン」(29日、さいたまスーパーアリーナ)で、“戦う乙女”となった浅倉カンナ(22)がキング・オブ・ザ・ケイジのアトム級女王ジェイミー・ヒンショー(30=米国)に完勝した。

 1Rからグラウンドの攻防でバックを奪うなどペースを握ることに成功。2Rもタップは奪えなかったが、腕十字固めで捕獲するなど一方的に攻め続けた。そして3R、開始早々にタックルで倒すと、上からアームロックを決めて3分33秒、ギブアップを奪い完勝した。

 相手の体の柔らかさに苦戦しながらもしっかり一本勝ちした浅倉は、目に涙を浮かべながら「今年最後の試合で一本勝ちできてうれしいです。会場のみんなが応援してくれて…本当に、幸せ者だなって思います。来年も頑張るので応援よろしくお願いします」と“再出発”を誓った。