【BELLATOR】浅倉カンナ ケージ女王との対戦に意気込み

2019年12月18日 17時00分

扇久保博正(右)とスパーリングを行った浅倉カンナ

 格闘技イベント「BELLATOR JAPAN」(29日、さいたまスーパーアリーナ)で、ジェイミー・ヒンショー(30=米国)と対戦する浅倉カンナ(22)が18日、千葉県内のジムで練習を公開した。

 大みそかに同所で開催される「RIZIN.20」に出場する、扇久保博正(32)とのマススパーリングを1ラウンド披露し「いろいろあったが、メンタル部分では最強かなと。しっかり最後追い込んで試合に挑めれば」と意気込んだ。

 ヒンショーは米MMAの老舗団体「KOTC(キング・オブ・ザ・ケージ)」のアトム級チャンピオンに君臨。チョークを得意とする難敵だが「普段から(チョークから)逃げる練習は積めているので」と自然体で臨む。

 またケージマッチに関しても「どちらかというとケージの方が得意。マッチすれば最高の試合ができる。相手はそのチャンピオンなので、ここを超えれば自信になる」と力を込めた。

 今年の成績は2勝1敗。勝ち越して新年を迎えるつもりだ。

【関連記事】