魔裟斗が那須川天心に警告「興毅なめたらヤバイよ」

2019年05月23日 10時56分

那須川に助言した

 元格闘家のタレント・魔裟斗(40)が22日、インスタグラムを更新した。

 6月22日に、キックボクシングの“神童”那須川天心(20=TARGET/Cygames)とボクシング元世界3階級王者の亀田興毅氏(32)が対戦する。

 AbemaTV3周年の記念企画「那須川天心にボクシングで勝ったら1000万円」シリーズの第3弾で、すでに記者会見と調印式を終えた。

 大方の予想は、現役バリバリの那須川有利だが、魔裟斗は「興毅なめたらヤバイよ」とつぶやき、那須川に警告を発した。

 すでに引退しているとはいえ、興毅氏は元世界王者。頂点を極めたボクサーの技術力の高さには以前から一定の評価があった。

 ただ、魔裟斗の発言は説得力が違う。

 亀田氏は那須川をKOすれば1000万円の大金を獲得できるとあって、目の色を変えて練習を再開した。

 試合の細かいルールは決まっていないものの、那須川にとっては油断のならない相手となりそうだ。