【DEEP JEWELS】仮面女子・川村虹花が39秒でプロ初V RIZIN出撃を志願

2018年06月09日 19時51分

山崎桃子(右)をTKOで下した川村虹花

 女子総合格闘技イベント「DEEP JEWELS 20」(9日、新宿フェイス)で、アイドルと総合格闘技(MMA)の二刀流として活動する「仮面女子」川村虹花(22)が、アマチュア格闘技「THE OUTSIDER」で活躍し、今回がプロデビューの山崎桃子(25)をわずか39秒で秒殺した。

 この日がプロMMAルール2戦目の川村は、序盤から打撃戦を仕掛けた。山崎の強烈なパンチを顔面に受けるシーンもあったが、持ち前の圧力でかまわず前に出ると、パンチのラッシュで尻もちをつかせるなど圧倒。たまらず山崎が組みついてもボディーへパンチを叩き込み続け、最後はレフェリーが試合を止め、1ラウンド39秒TKOで完勝した。

 プロ初勝利の川村は「みなさん、ありがとうございます!」と絶叫。さらにリング下のRIZIN・榊原信行実行委員長に向かって「お願いがあります。私をRIZINに出してください」と参戦志願だ。

 榊原委員長も「このまま精進して、ファンの皆さんにも後押ししていただいて、あと何回かJEWELSで勝てば、(DEEPの)佐伯(繁代表)さんに相談させていただきたい。夢や目標は自分で勝ち取る物。待っています」と前向きに受け止めた。