• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > 吉高寧々「AV OPEN」3冠達成に感謝「支えてくれたみなさんを大切にしたい」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

吉高寧々「AV OPEN」3冠達成に感謝「支えてくれたみなさんを大切にしたい」


 AVの祭典「AV OPEN 2017」の表彰式が16日、都内で行われ、9月にデビューした吉高寧々(21=T155・B84・W56・H85)が「総合部門(総合グランプリ)」「女優部門」「ファン投票部門作品賞」の3冠に輝いた。

 AVメーカー88社が90作品をエントリーした今回は、「セル」「レンタル」「配信」の各売り上げによる「女優」「企画」「フェチ」「ドラマ」「ハード」「人妻・熟女」「乙女」など10部門のほか、ファン投票による「作品賞」「個人賞」、スピンオフ企画としてVR―1グランプリなど多種多様な部門で表彰が行われた。

 まず、「女優部門」の1位として名前を呼ばれた吉高は、ステージ中央の表彰台に上がると、「デビュー作(S1「新人NO.1STYLE グラビアアイドル吉高寧々AV解禁」)で1位が取れてうれしいです。ありがとうございます!」と喜びを爆発させた。何度も表彰台に呼ばれることで緊張も解けたようで、最後は「メーカー、スタッフのみなさん。そしてファンの方々、私はみなさんに支えられています。私もみなさんのことを大切にしたいと思います。たくさんの人に見てもらえる作品を出せるよう頑張ります」と感謝の言葉で締めくくった。

 表彰式の総合司会を務めた人気セクシー女優の三上悠亜(24)は「私、文字を読むのが苦手で迷惑かけたかもしれないけど、本当に良い思い出になりました」と笑顔。また、昨年7冠を達成した「たかしょー」こと高橋しょう子(24)は、白石茉莉奈(31)や橋本ありな(20)と一緒にイメージガールとして表彰式に花を添えた。

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

2019年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「友駿ホースクラブ愛馬会」「東京サラブレッドクラブ」「YGGオーナーズクラブ」


おすすめコンテンツ
出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!