• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 特設サイト(エンタメ) > 【ジョン・ウィック:チャプター2】キアヌ演じる伝説の殺し屋が“1分1殺”以上の勢いで大暴れ

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ジョン・ウィック:チャプター2】キアヌ演じる伝説の殺し屋が“1分1殺”以上の勢いで大暴れ


ハマり役・ジョン・ウィックを再び演じたキアヌ・リーブス (C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

 

【映画宣伝マンが語る この映画を見よ!】

 

 大ヒットした前作から2年。「ジョン・ウィック‥チャプター2」(7月7日から全国公開)が、待望の日本公開! 宣伝するKICCORITの徳安慶憲氏が、ジョン・ウィック仕様の特製水鉄砲を手に語ってくれた。

 

 まさに、ヤツが帰ってきたんです。あの伝説の殺し屋が…(笑い)。

 

 全世界でヒットを記録し、主演のキアヌ・リーブスを再びスターダムへと返り咲かせた「ジョン・ウィック」。2015年の日本公開から2年を経て、日本中のファンが熱望した通り、いよいよ続編が公開されます。

 

(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

 

 

 前作もすごかったですが、今回は全てがパワーアップ!「スピード」「マトリックス」に続くハマり役となったジョン・ウィックをキアヌが再び演じているのはもちろん、「マトリックス」の盟友“モーフィアス”こと、ローレンス・フィッシュバーンも参戦。

 

 さらに、「スーサイド・スクワッド」など映画でも活躍するグラミー賞ラッパーのコモン、「バイオハザード‥ザ・ファイナル」で鮮烈な印象を残したオーストラリア人モデルのルビー・ローズといった新メンバーも加わり、国際色豊かな豪華キャストが揃っています。

 

 監督は「マトリックス」以来、キアヌと固い信頼関係で結ばれているチャド・スタエルスキが続投。前作で銃撃にカンフーを組み合わせた格闘術“ガン・フー”が話題になりましたが、今回は柔道・柔術技が多くなっているのもポイント。さらに、車とカンフーを合わせた“カー・フー”、ナイフとカンフーを組み合わせた“ナイ・フー”など、新たな格闘スタイルが登場します。

 

(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

 

 もはやシャレのようなネーミングですが(笑い)、ドリフトしながら敵をはね飛ばすなど、車を手足のように操る“カー・フー”はまさに圧巻! そのドライビングテクニックもさることながら、世界に800台ぐらいしかない「69年式

 フォード マスタング ボス 429」を豪快に破壊しながら敵を次々と倒していくのは実に痛快です。

 

 キアヌは今回も自ら格闘・銃撃・カーアクションに挑んでおり、特に銃撃は射撃チャンピオンについて訓練し、実弾3万発以上を撃ち込んで射撃の腕を磨き上げたとか。前作で84人殺しましたが、本作では本編122分で141人殺しているので、“1分1殺”以上という勢いです(笑い)。

 

 ストーリーは、前作で愛犬を殺され、マフィアを壊滅させた伝説の殺し屋が、今回は思い出深いマイホームをバズーカで破壊され、沸点を超えた怒りをイタリアン・マフィアにぶちまけるという内容。話自体はシンプルなので、前作を見ていなくても楽しめます。

 

 とにかく、前作の倍の製作費を投入し、ニューヨークやローマで撮影を敢行した本作は、すべてにおいてパワーアップしています。米国では公開わずか8日間で前作の興収を上回り、大ヒットを記録したので、ぜひ劇場でご覧ください。

 

オフィシャルサイト http://johnwick.jp/

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
松阪競輪GⅢ「蒲生氏郷杯王座競輪」(25日開幕)
注目選手のインタビューを公開!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
ヒロインズカップ(21日、帯広競馬場)

【2018年5月12日(土)開催!参加者募集】中京スポーツ50周年記念として中京競馬場のバックヤードを開放したマラソン大会を開催します。

グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子の3人

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

「メジャー屈指の救援投手」に大接近!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!