欅坂46キャプテン菅井友香 パリ舞台の初写真集で“お嬢様オーラ”全開ショット披露

2018年04月11日 09時00分

初写真集をリリースする欅坂46・菅井友香 菅井友香1st写真集(6月5日発売)/撮影:LUCKMAN/講談社

「欅坂46」の菅井友香(22)がファースト写真集(講談社)を6月5日にリリースすることが11日、分かった。

 キャプテンとしてグループをまとめる菅井は、上品な顔立ちだけでなく、小学5年の時に馬術を始めた“リアルお嬢様”。その気品あふれる笑顔や言動で、ファンからは「菅井様」と呼ばれている。

 初写真集の撮影舞台に選ばれたのは、お嬢様にぴったりのフランス・パリ。エッフェル塔、凱旋門、モンマルトルの丘など「花の都」の名所をバックにおどけたポーズや、リラックスした表情でほほ笑み、ありのままの自分を上品に表現している。

 そのほかにも、大好きな馬と戯れるほのぼのカットや、初披露の水着姿など貴重なショットが満載。生い立ちや、将来について語った1万字超のロングインタビュー&直筆コメントも収められる。また、特別付録には全5種類のスペシャルポストカードが1枚封入される。

 菅井は「このたび、初めての写真集を憧れの美しい国、フランスで撮影していただきました。歴史ある厩舎で大好きな馬と触れ合ったり、観覧車から美しい街を眺めたり、本場のクロワッサンやワインをいただいたり、すてきなプールで泳いだり…この撮影で人生初めてをたくさん経験しました! 目の前に広がる景色や出来事一つひとつに新鮮な驚きや感動があり、思わず撮影を忘れてしまうくらいでした! 今の私のありのままが詰まっています。私と一緒にフランスを旅していただけませんか?」とアピールした。

関連タグ: